エンディングノートに書くべき財産について

財産について

エンディングノートに書くべき、財産に関する事

ここでは【財産について】のテンプレートでしばしば取り上げられる内容について、具体的なサンプルを挙げながら、書くときのポイントや注意点をお伝えしていきます。 

【財産について】はエンディングノートでもっとも機密性が求められるコンテンツです。そのため、作成したデータが人に見られないようファイルをロックし、閲覧にパスワードが必要になるよう設定する方も少なくありません。ただしそれを、ご家族などエンディングノートを託す方に伝え忘れるケースがあります。作成したからといって安心してしまわず、以下をしっかり伝えるよう気をつけましょう。

◇エンディングノートを用意してあること

◇エンディングノートを保管してあるパソコン、パソコンのユーザーIDとパスワード

◇エンディングノートのファイル名とファイルのありか、閲覧のためのIDとパスワード

■預貯金■

金融機関名/支店名/口座種別/口座番号/口座名義/通帳・カード・届出印の保管場所/現在の額/備考

■株式■

銘柄/保有している株数/名義人/預入証券会社/支店名/担当者名/備考

■自宅の土地・家屋■

所在地・地番/名義人/総面積・評価額/抵当権設定の有無と設定額/完済日・完済予定日/権利書等の保管場所/備考

■不動産■

所在地・地番/名義人/総面積・評価額/抵当権設定の有無と設定額/完済日・完済予定日/権利書等の保管場所/備考

■有価証券・金融資産■

種類・名称/証券番号や会員番号など/購入先窓口/担当者名/連絡先/備考 

■借入金・ローン■

借入先/連絡先/担当者名/借入額/毎月の返済日/毎月の返済額/返済方法/返済期限/借入残高/借入目的/返済口座銀行名/担保の有無・内容/保証人の有無・保証人名/備考 

■クレジットカード■

カード会社名/カード番号/連絡先/備考

■カードローン・キャッシングなど■

カード会社名/カード番号/連絡先/備考

■借金の保証人など■

主債務者名(わたしが保証した人)/主債務者の連絡先/債権者名(お金を貸した人/債権者の連絡先/保証した日/保証した金額/備考

■その他の財産について■

自動車/美術品/貴金属/著作権・権利収入

現在はインターネットバンク、インターネット証券会社などと取引している方も多くいらっしゃることでしょう。その場合、ご遺族が必要になる情報について、もれなく記載しておくことを忘れないようにしましょう。

また財産の分配については、エンディングノートに記しても法的効力はありません。それを理解した上で記載する場合、できるだけ詳細な目録と、なぜそのように分配したかを丁寧に記し残すことが大切です。遺された方々の間に感情的な問題を起こさず、すべての方に納得してもらえるよう心を配り、真摯に思いを伝えましょう。